Oil massage

オイルマッサージのオイルの種類

オイルマッサージは高いリラックス効果が得られるとして近年高い人気となっています。そんなオイルマッサージに使用されるオイルには数多くの種類があります。オイルマッサージに使用されるオイルをご紹介していきます。
・ウィート ジャーム(小麦胚芽)
小麦は胃がにはビタミンEがたっぷりと含まれています。ビタミンEは強い抗酸化作用となっているので、肌荒れやニキビ乾燥肌等の肌トラブルの改善に大きな期待が出来ます。ウィート ジャームを他のオイルに混ぜる事でオイル自体の酸化防止にも効果的となるので、品質維持にもコク科的となっています。
・オリーブオイル
オイルマッサージに使用されるオイルの中でもスタンダートとなっています。オリーブオイルはオレイン酸が豊富に含まれているので、保湿力が高く乾燥しやすい方にお勧めとなっています。またオリーブオイルは肌に効果的な成分がたっぷりと含まれています。
シミに効果的なポリフェノールや老化や劣化防止に効果的なビタミンE等の成分が多く含まれており、肌から直接浸透する事が出来るので、大きな美容効果を得る事が出来ます。肌に対して今よりも潤いやツヤが欲しいと思われる方に使用して頂きたいオイルです。

おすすめの記事

新着情報

TOP